ニュース一覧

2018年度 卒業論文の作成及び要領についてHOME > ニュース一覧 > 2018.10.17

経営学部4年次生へ 2018年度「卒業論文」の作成および提出要領

標記については、下記のとおりとします。

1.論文様式

  1. 所定の表紙及び裏表紙をつける。(各演習担当教員から受け取る)
  2. 卒業論文の最少字数は原則として12,000字とする。
  3. 用紙はA4サイズとする。

2.提出方法

  1. 学生本人が学生証を持参の上、指定場所に提出する。
  2. 卒業論文は正・副の2部提出すること。
    ※副は後輩が参考にするため閲覧に使います。

3.提出日

2019年1月16日(水)

4.提出場所

11号館1階 サーカムホール

5.提出時間

12:40~13:40(時間厳守)

※表紙にゼミ担当の先生の署名・押印(指導の終了を意味します)がないと受付けることができません。
※論文を受領された者に「受領証」を交付します。

  1. 卒業論文の最少字数は原則として12,000字となっていますが、ゼミによってはそれを上回る基準を設定している場合もあります。 卒業論文の内容・様式についてはゼミ担当の先生に相談し、十分な指導を受けてください。
    教務課では論文の内容・様式に関する質問には一切応じることはできません。
  2. 卒業論文を上記期日に提出しなければ「演習Ⅳ(含む卒業論文)」の単位は取得できません。その場合、卒業ができないという事態になりますので、十分に注意してください。

ページの上部へ戻る

神奈川大学経営学部 国際経営学科

湘南ひらつかキャンパス

〒 259-1293 
神奈川県平塚市土屋2946
TEL. 0463-59-4111(代)