BSAPHOME > 何を学ぶ?どう学ぶ? > BSAP

BSAP(Business Study Abroad Programme)は,経営学部が提携する海外大学,主としてマレーシアの大学への1 年にわたる長期派遣プログラムです。英語を学ぶことはもちろん,英語で広く経営学を学ぶことを目的としています。プログラム参加には語学力,学業成績,面接などの学部内審査があり,合格した学生が参加できます。派遣先で修得した単位は,本学の卒業要件単位として認定され,派遣期間を含め4 年間で卒業することが可能です。

マレーシアは親日国家であり,穏やかな国民性と多民族国家ならではの国際性,グローバルな人材が各国から集まるアジア新興国の一つです。多国籍の教員や学生が共通語としての英語を用いて努力しながら交流する大学キャンパスは,グローバル人材に必須の資質である国際感覚を養うために最良の場と言えます。また,学生寮での生活は,真の意味で異文化を理解するチャンスになるでしょう。緊急時には日本語での対応も用意されており安心です。

BSAP日記

BSAPパンフレット
ダウンロード

派遣先での修得単位を神奈川大学の卒業要件単位と認定

BSAP(Business Study Abroad Programme)は経営学部が提携する海外大学への派遣留学プログラムで、正規カリキュラムに組み込まれています。たとえば1年間留学した場合は40単位程度が取得単位として認定されるので、留学期間を含め4 年で卒業が可能です。

派遣先大学の授業料は神奈川大学経営学部が負担

派遣先大学の授業料は神奈川大学経営学部が負担します。原則として派遣先の大学寮に入り、渡航費、寮費、食費を含めた1年間の滞在生活費用は個人負担となります。(マレーシアの物価は日本の約1/3といわれています。)

※ BSAP 参加には語学力、学業成績、面接などの学内審査があり、合格した学生が参加できます。

安全、安心を確保し、英語で経営学を学ぶ

BSAP は単なる語学研修ではなく、英語で経営学を学ぶことを目的としています。
派遣先は親日国家であり、穏やかな国民性と多民族国家ならではの国際性を誇るマレーシア。グローバルな人材が各国から集まるマレーシアでアジア新興国のダイナミズムを肌で感じ、国際感覚を修得し、長期的なキャリア形成を支援します。多国籍の教員や学生が共通語としての英語を用いて努力しながら交流する大学キャンパスはグローバル人材に必須の資質である国際感覚を養うために最良の場といえます。学生寮での生活は、真の意味で異文化を理解するチャンスになるでしょう。緊急時には日本語での対応もあり安心です。

派遣先大学一覧

AIMST UNIVERSITY

AIMST UNIVERSITY

AIMST大学 AIMST University
― ペナンから陸路で約1時間半 ケダ州の大自然のなかで学ぶ ―

キャンパスのあるケダ州はマレー半島北部の西側の州(州都アロー・スター)で、最寄りの都市は日系企業も多く進出するスンガイ・ペタニ。隣接するペナン州の州都ペナンからは、高速道路経由、約1時間半でアクセスできます。創立者で総長を務めるサミー・ヴェル博士はインド系マレーシア人で、中央政府の重鎮的な政治家でもあります。大学は貧困層を含めた幅広い層に高等教育を提供するという趣旨で2001 年に設立され、医学や薬学などサイエンス系を中心にビジネス&マーケティングなど計26 コースの幅広い専攻を備えています。キャンパスの国際化にも熱心で、神奈川大学をはじめ英国やオーストラリア、さらにはパキスタンなどからの留学生が学んでいます。学生総数4,000名に占める留学生は、約26 か国から100名以上。

MULTIMEDIA UNIVERSITY

MULTIMEDIA UNIVERSITY

マルチメディア大学(MMU)Multimedia University
― IT 企業が集まるサイバージャヤとマレーシア発祥の古都マラッカ ―

欧米諸国ではなく日本や韓国の経済成長に範を求めた「東方政策LookEastPolicy」。提唱者のマハティール首相は一方で、国内向けに「マルチメディア・スーパー・コリドー(MSC)計画」を推進。IT 産業育成により、従来の労働集約型産業から知識集約産業へ産業構造を転換、2020 年の先進国入りをめざすというものです。その一環で整備された新興都市サイバージャヤに1999 年、国内通信最大手のテレコム・マレーシアが設立したのがMMU です。サイバージャヤはクアラルンプール(KL)中心部とKL 国際空港の間に位置するインテリジェント都市(新行政首都プトラジャヤに隣接)。世界各国から名だたるIT企業が集まっています。MMU はマラッカにもキャンパスを擁し、IT 関連を中心にビジネス&ローなど幅広いコースを展開。学生総数18,000名に占める留学生は、約85か国から1,800名。

ページの上部へ戻る

神奈川大学経営学部 国際経営学科

湘南ひらつかキャンパス

〒 259-1293 
神奈川県平塚市土屋2946
TEL. 0463-59-4111(代)